今年も残り数時間

ブログへのご訪問ありがとうございます♪
東京都練馬区のつぶつぶ料理コーチ、
ふくし まりか です。

あと数時間で2017年も終わりです。

今年はつぶつぶ料理教室をスタートするという新しいことにチャレンジした1年でした。
ドキドキとワクワクでいっぱいで、教室を開催できたことが本当に嬉しかったです。

畑のごはんに来てくださったみなさま、どうもありがとうございました。

来年はより多くの方々に、つぶつぶ料理のおいしさを伝えていけるよう精進していきたいと思います。

新しい年がみなさまにとって素晴らしい1年になりますように。

2018年もどうぞよろしくお願いします!

夢のノンシュガークリスマスケーキ

ブログへのご訪問ありがとうございます♪
東京都練馬区のつぶつぶ料理コーチ、
ふくし まりか です。

クリスマスも終わり、一気に年末ムードですね。

今年のクリスマスは、全国のつぶつぶ料理教室で盛り上がっていたデコレーションケーキを作りました!

今までにもマクロビレシピでお誕生日ケーキやクリスマスケーキを作っていました。
でも、ノンシュガーでこんなに美味しいケーキができるというのには驚きです。
食べると幸せ、満足感のあるケーキなんです♡

夢中で食べる三女。

こどもたち、食べたばかりなのに「来年もこのケーキが食べたい!」と大喜びでした。

リクエストでヒエえびのチリソースとアマランサスのタラモサラダも作りましたよ。

この日は長女が通っていた5日間の児童劇教室の最終日でもありました。
練馬区で主催している劇の教室なんです。

馬場のぼるさんの「11ぴきのねこ」のお話から、「6ぴきのねこ」というショートバージョンの劇の発表会ということで、家族みんなで観に行きました。

長女も緊張していたようですが、堂々と大きな声でセリフを言っていて、何より楽しそうに演技していたのが良かったです。

最後に指導していた先生が、「演劇の練習というよりも、人の目をしっかり見て話すというような、日頃のコミュニケーションで大切なことを学んでほしいと思ってやりました」とおっしゃっていました。

親から小言みたいに言われるよりも、自主的に楽しく参加している場所で言われたほうがすっと中に入ってくるのでしょうね。

「人は表情で何を伝えたいのかわかるんだよ」と、長女もしっかり学んできたようです。

確かに小さなこどもたちは本当に表情豊か。
1歳の娘も伝えたいことを全力で表現していると思う日々です。

今年も残すところ数日。
大掃除がんばります!

たくあん作り 水があがらない時は

ブログへのご訪問ありがとうございます♪
東京都練馬区のつぶつぶ料理コーチ、
ふくし まりか です。

今日はクリスマスイヴですね!
早起きして、おうちクリスマスの仕込み♪

その前に、先週の日曜日に行ってきた清水農園さんでのたくあん作りについて書きたいと思います。

いつもお世話になっている畑の清水先生の奥さま、美希さんにたくあんの漬け方を教わってきました。

次女と三女と一緒に参加。
次女が活躍してくれました。

大きな樽で糠と塩をかき混ぜます。

一緒に漬け込むりんごと干し柿と柚子をきざんだところ。

干した大根を樽にギュッギュッと詰めて

こんぶとトウガラシ、刻んだりんごと干し柿と柚子を入れて、はじめに混ぜた糠をかけます。

そしてまた大根を詰めて、糠をかけるところまで繰り返し、今日のところはおしまい♪

その後の、重石をして、水が上がってきて、漬け込み期間を経て完成、というところは清水農園さんでしてくださるので、出来上がりを楽しみに待つだけです。

かなり前に大きな樽で、大量にたくあんを漬けたこともありますが、ここ最近は大根2本分くらいのちょっとの量でたくあんを作っていました。

その時に困ったのはなかなか水が上がってこないこと。

どうしたら良いのか美希さんに聞いてみたところ
「最初の重石が肝心」
なのだそうです。

「落し蓋をした上に乗ってぴょんぴょんジャンプするよー」
とのことも。

差し水は極力しないほうがいいのだとか。

今度家でつくる時は、しっかり押して、重石も重くして、やってみます。

たくあん作りの後は美希さんのお手製つぶつぶランチ!

ペペロンチーノごはんにひえフィッシュ、白菜とふのりのスープ、もちあわチーズフォンデュ、かぶのぬか漬け、大根とキャベツの柚子サラダという豪華メニュー。

未来食スクールにも通っている美希さんのお料理は絶品でした♡
この日も三女はスープを飲み干してお代わりしていましたよ。

早くたくあんできないかな〜。
出来上がりがとても楽しみです!

次回は1月♪
現在募集中「畑のごはん」のレッスンはこちらです↓
https://tubutubu-cooking.jp/lessons/index/78

つぶつぶおせち、人気の1品は?

ブログへのご訪問ありがとうございます♪
東京都練馬区のつぶつぶ料理コーチ、
ふくし まりか です。

昨日は、つぶつぶマザー真帆さんのおせちレッスンに参加してきました。

ジャーン。豪華なおせちプレート。

こんなに豪華なのに、一つひとつの品の作り方はシンプルです。
さすがつぶつぶ、簡単でおいしい!

ヒエで作ったブリ風の照り感、たまりません。

素揚げごぼうとエゴマの田作りも、とてもおいしくて、食べはじめたら止まらない感じ♪

そして大人気だったのが里芋のショウガ味噌だれ。
上にかかっているショウガ味噌が格別でした。

どのメニューもおせちという特別な時だけでなく、普段の食卓にも活用できるというのが良いですね。

うちの末っ子1歳はお雑煮に夢中になって、おかわりもいただいて飲み干していました。

三姉妹のかわいい女の子も参加していて、一緒に遊んでもらえて大はしゃぎでしたよ。

女の子は芋好き♡
お代わりして最後は芋プレートになっていたのが面白かった!

真帆さんのおせちレッスンは、27日にも開催されます。
今年はつぶつぶで手作りおせちがおススメです♪

現在募集中「畑のごはん」のレッスンはこちらです↓
https://tubutubu-cooking.jp/lessons/index/78

大人のクリスマス会

ブログへのご訪問ありがとうございます♪
東京都練馬区のつぶつぶ料理コーチ、
ふくし まりか です。

昨日は、いつもお世話になっているアロマ教室ヤスミンのクリスマス会でした。

長女が小さい頃、風邪をひいた時などのホームケアに取り入れたいと思って通い始めたアロマ教室。
今も面白そうな講座があると参加させていただいています。

山根先生はクリスマスが大好き♡
毎年、テーマを決めて、生徒さんのために素敵なクリスマス会を開催しているのです。
私は数年前からお料理をつくるお手伝いで、チームヤスミンのスタッフとして参加しています。

今年のテーマは「デンマーククリスマス」
デンマークではヒュッゲという言葉があるそうで、このヒュッゲとは日常のささやかな幸せを感じることだそうです。
みなさんにとってのヒュッゲを聞いて心ほっこり温まりました。

おいしいお料理と楽しいおしゃべりで、素敵な時間はあっという間に過ぎ…

参加された方が

「こどものためにクリスマス会をしていたけど、自分が楽しむクリスマスはずっとやっていなくて。今日は楽しかった〜。クリスマス楽しみたいです」

と感想をおっしゃっていたのが印象的で。

私も、毎年こどもが喜んでくれるようにっていろいろクリスマスの準備をしていたけれど、自分が楽しむというのは二の次になっていたなと思ったのでした。

今年は私も楽しいクリスマス会にしたいな〜♪

現在募集中のレッスンはこちらです↓
https://tubutubu-cooking.jp/lessons/index/78

菌と仲良くなる

ブログへのご訪問ありがとうございます♪
東京都練馬区のつぶつぶ料理コーチ、
ふくし まりか です。

最近の三女のお気に入りの場所は台所。
料理している横で踏み台に立つのが定位置です。

何やらつまみ食いをしている様子。

その後も台所に立っているなと見ていたら、台ふきんで台を拭いています。
おっ、えらいえらいと感心しているとふきんをパクリ…
それ吸っちゃうの⁈

予想外の展開でしたが、いろんな菌を口にして強くなっていくのでしょう。
除菌ブームの正反対をいく我が家です。

先日の甘酒クラスでも、甘酒を仕込む時に「おいしくなってね」と声をかけると甘くなりますよーとお伝えしました。
パンをよく焼いている方もいらしたので菌の話で盛り上がり、面白かったです。

甘酒の作り方を習ったときに、「麹菌がどうしたら気持ちの良い状態かな」と考えてあげると聞いて、そこまで考えてなかった!と思った私。
菌も生きているから気持ちを込めるとがんばって働いてくれるのかなと思うとかわいくなりますね。

ぬか床の調子が悪くなると
「混ぜ忘れてごめん。元気になってー」
と声をかけたり。

台所で1人でつぶやいている私を見て家族は怪しいと思っているかもしれませんが、たくさんの菌と仲良しになっておいしい発酵食品をいただきたいと思います。

現在募集中のレッスンはこちらです↓
https://tubutubu-cooking.jp/lessons/index/78

感動の甘さ

ブログへのご訪問ありがとうございます♪
東京都練馬区のつぶつぶ料理コーチ、ふくし まりかです。

月曜日は甘酒クラスでした。
お家であまーい甘酒を作るコツ、お伝えしましたよ。
甘酒を使ったスイーツプレート。

2種類の甘酒アイスに甘酒ほろほろあん、甘酒ビスケット。

お子さん達もおいしいと喜んでくれました。

甘酒ってこんなに甘いんだと感動しました。(Mさん)
早速作ってみます!(Yさん)
質問にも丁寧に答えてもらえて、1人で作る時にも安心して作れそうです。
色々な段階での甘酒を試食して甘さの違いを知ることができて勉強になりました。(Aさん)

との感想をいただきました。

初心者さん大歓迎の甘酒クラス、レッスン情報はこちらです。
https://tubutubu-cooking.jp/lessons/index/78

なんでコーチになろうと思ったんですか

ブログへのご訪問ありがとうございます♪
つぶつぶ料理コーチのふくし まりかです。

水曜日にランチ会を開催しました!
畑でとれたお野菜をたくさん使いたいと思って何を作るか迷いましたが、小松菜が美味しいので、メインは「もちあわなめこ炒め」に。

キャベツとしいたけのマカロニグラタン、寒干しワカメと根菜の煮物も好評でした。

デザートはフルーツのつぶプルタルトに、甘酒アイス。

参加してくれたお子さんも「おいしい」と食べてくれて嬉しかったです。

今回、参加してくださった方が
「なんでコーチになりたいと思ったんですか」
と聞いてくださり、改めてそのことについて考えました。

おいしいものを食べている時ってとても幸せな気持ちになりますよね。
おいしいって心から思えるものを自分で作れるようになる、おうちのごはんがやっぱりおいしいって思えたら土台が安定すると思うんです。

自分で自分を元気にしてあげることができるってすごい。

そして食べたいなーと思ったら気楽に作れる。
ここ、けっこう重要だと思います。
大変だわーと思うとなかなかできませんから。

だから私は料理教室で「こんなに簡単にできますよ」というところを伝えていきたいし、みんなで「おいしーい」と言いながらごはんを一緒に食べて幸せな気持ちを感じたいと思います。

その感動を持って帰ってもらって、おうちですぐにやってみようと作ってもらえる、そういう教室でありたいです。
つぶつぶを楽しむ仲間が増えていったら楽しい!
と思ってコーチになりました。

この日もたくさん食べて、おいしい〜と言ってもらえておしゃべりをして、とても楽しい時間を過ごせました。
ランチ会楽しいな。
ご参加くださったみなさま、ありがとうございました!