雑穀料理はハードルが高い?

ブログへのご訪問ありがとうございます。
つぶつぶ料理コーチの福士まりかです。

昨日は「つぶプルクリーム」のレッスンでした。

このクリーム、材料は雑穀ひえの粉とりんごジュース、自然塩というシンプルなもの。
作り方も驚くほど簡単!
5分もあれば、とろーりとしたクリームの出来上がりです。

参加されたOさんは、カフェで食べたパフェのおいしさに衝撃を受けて、自分でも作ってみたいということでレッスンに来てくださいました。

テキストは買ったのだけれど、雑穀になじみがない。
いざ作るとなるとハードルが高いということでした。

お話をしていて、私もそうだったなぁと思い出しました。

図書館でつぶつぶのレシピ本をみつけて、おいしそうだな、作ってみたいなと思いましたが、作らずに返却(笑)

その後だいぶたってから、やっぱり気になって、本を借りて作ってみました。
「もちあわチーズ」だったかな…

作ったはいいものの、それほど美味しくなくて、出来上がりもこれでいいのかよくわからないなと一品作ってみただけで終わりでした。

こういう人、けっこういるかも⁉︎

つぶつぶ料理は作っているのを見ると、こんなに簡単なの?とびっくりするものが多いです。
一品作り方を覚えると、イメージがわかるので、ほかのいろいろな料理も作れるようになります。

やってみると、ハードル高くないですよ!
教室に、ぜひ体感しに来てくださいね。

今回のつぶプルクリームのレッスンも、あっという間にできちゃうのですが、簡単な中にあるしっかりおいしく作るコツをお伝えしました。

実際に作ってみてよりわかりやすい講義となりました。
作れる自信がついて良かったです。
いろんな料理に雑穀が使えそうです。来て良かったです。

との感想をいただきました。
Oさん、ありがとうございました!

お家でも、バッチリおいしいクリームが作れますように(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です