燻製にはまる

ブログへのご訪問ありがとうございます♪
東京都練馬区のつぶつぶ料理コーチ、
ふくし まりか です。

最近、夫が燻製作りにはまっています。
植物性の食材では豆腐、たくあん、こんにゃくなど。

ごぼうのように見えますが、こんにゃくの燻製です。

リクエストで高きびのミートソースにみじん切りにして混ぜてみました。

「これはすごい!」
との夫のコメント。

歯ごたえと香りが絶妙だそう。

豆腐の燻製もトマトとあわせてカプレーゼ風に
なりました。
たくあんはいぶりがっこでおいしかったです♪

まだまだ燻製ブームは続きそうなので、どんなものが燻製になるのか楽しみです。

うどんが好き

ブログへのご訪問ありがとうございます♪
東京都練馬区のつぶつぶ料理コーチ、
ふくし まりか です。

1歳10ヶ月の三女、
歯みがきをするときになかなか口を開けてくれないので歌を歌いながらみがいています。

「きょーうは何たべた♪」←私
「うどん!」←娘

毎回おきまりで帰ってくるのが「うどん!」
勢いよく言うので「うどぅん!」になります。
そんなにうどんばかり食べていないんですけどね・・・

何回聞いても「うどん」なので
ネタのようになって
家族の中ではやっています。

でも今日の夜ごはんに食べたのは
白菜のあんかけ丼とキヌアのミネストローネ。

寒かったのでポカポカあたたまりました。

具は白菜だけなのにとてもおいしいあんかけは
「続野菜だけ」
に載っています。

つぶつぶ五穀パン

ブログへのご訪問ありがとうございます♪
東京都練馬区のつぶつぶ料理コーチ、
ふくし まりか です。

月曜日に、ご近所の武蔵関で料理コーチをしている伊藤 可奈子さんが遊びにきてくれました。

おみやげにいただいたのは

五穀パン。
もっちりしていてとてもおいしかった!

こどもたちに大人気であっという間になくなりました、

菜種油に塩を入れた「塩油」をつけて食べると
止まらないおいしさ。

清水農園さんのたくあんを菜種油に漬けた
オイル漬けをのせても最高でした。

この漬物オイル、お漬物をきざんで菜種油につけるだけという簡単なものなのですが
パンやサラダに載せるととてもおいしいのでおススメです。

ごはんにのせてお醤油をちょこっとたらして食べるのもいいですよ〜。
「おいしい!漬物料理術」という本に載っています。

たくさんおしゃべりをして楽しかった♡

次女はドレスにきがえ、音楽をかけてとせがみ
可奈子さんにダンスを披露していました。

五穀パン、まだ作ったことがないので今度チャレンジしてみます!

9年目の感謝

ブログへのご訪問ありがとうございます♪
東京都練馬区のつぶつぶ料理コーチ、
ふくし まりか です。

昨日は長女の9歳の誕生日でした。
食べたいというリクエストで、アマランサスのタラモサラダと人参フライを作りました。

バーニャカウダとパスタは夫が担当。
畑で採れたロマネスコがソースとからんで絶品でした。

もちあわカントリーケーキはキャロブクリームで長女がデコレーション。

満腹になった長女は「おなかがいっぱいではちきれそう」と幸せそうでした。

誕生日がくると生まれてきてくれた日のことを思い出します。
あんなに小さかったのにと毎年思って9年。
あっという間だなと思います。

あれやこれや余計なことを口出ししてしまったり、振り返るとあちゃーと思うこといっぱいあるのですが、そういうことも含めてたくさんのことを気づかせてくれている娘に本当に感謝です。

これから難しい年頃になっていくのでしょうけれど、どんと構えて見守っていける母でありたいと思います。

たくあん完成!

ブログへのご訪問ありがとうございます♪
東京都練馬区のつぶつぶ料理コーチ、
ふくし まりか です。

去年の12月に漬け込んだたくあん、完成して畑の先生の清水さんが家に届けてくださいました!

出来上がったたくあんにこどもたちも大喜び♪

甘みがあってとてもおいしいのです。
次から次へと手がのびて止まらないおいしさです。

しばらくの間、このたくあんを食べられると思うと幸せな気持ちになります。
お漬物や保存食があると食卓が豊かになりますよね。

作ってから出来上がるまで、だんだんと時間がたつにつれて美味しくなっていってくれるのがすごいことだなと思います。

それが嬉しくてせっせと漬け込むのですが、もっともっといろんなお漬物を作っていって、こどもたちが大きくなった頃にこれが家の味だよねと伝えていけるようになりたいものです。

書き初め特訓

新年明けましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いします。

つぶつぶ料理コーチのふくし まりかです。

お正月は家族でのんびりと過ごしていました。

おせちも作りましたよ〜。

もう冬休みも終わるし、宿題の書き初めをやらなくちゃなと言いながらも、なかなかやる気の出ない長女でしたが…

金曜日に、書道教室に長年通っていた姪っ子が遊びに来てくれたので、これはチャンスと特訓開始!

とても丁寧に根気よく教えてくれました。

1時間もあれば終わるかなと思っていたところ、3時間くらい書いていたでしょうか。

右が練習前、左が練習後です。

数時間でこんなに上手になるなんて驚きでした。
長女も自信がついたみたい。

経験者から直接教えてもらうと上達が早いのだな〜と実感しました。

つぶつぶ料理も、雑穀の扱い方など、今までにはあまりやったことのない調理法だと思うんです。

教室で1度やり方を見ると、レシピ本を見て作って「なんだか上手くいかないな」と感じた時よりも格段においしく作れるようになります。

そして「つぶつぶっておいしいよね」という仲間とおしゃべりしているとモチベーションが高まります♪

2018年、つぶつぶ料理のコツをわかりやすくお伝えし、来てくださるみなさまにとって、楽しく居心地の良い場を作っていきたいと思います!

どうぞよろしくお願いします。

今年も残り数時間

ブログへのご訪問ありがとうございます♪
東京都練馬区のつぶつぶ料理コーチ、
ふくし まりか です。

あと数時間で2017年も終わりです。

今年はつぶつぶ料理教室をスタートするという新しいことにチャレンジした1年でした。
ドキドキとワクワクでいっぱいで、教室を開催できたことが本当に嬉しかったです。

畑のごはんに来てくださったみなさま、どうもありがとうございました。

来年はより多くの方々に、つぶつぶ料理のおいしさを伝えていけるよう精進していきたいと思います。

新しい年がみなさまにとって素晴らしい1年になりますように。

2018年もどうぞよろしくお願いします!

夢のノンシュガークリスマスケーキ

ブログへのご訪問ありがとうございます♪
東京都練馬区のつぶつぶ料理コーチ、
ふくし まりか です。

クリスマスも終わり、一気に年末ムードですね。

今年のクリスマスは、全国のつぶつぶ料理教室で盛り上がっていたデコレーションケーキを作りました!

今までにもマクロビレシピでお誕生日ケーキやクリスマスケーキを作っていました。
でも、ノンシュガーでこんなに美味しいケーキができるというのには驚きです。
食べると幸せ、満足感のあるケーキなんです♡

夢中で食べる三女。

こどもたち、食べたばかりなのに「来年もこのケーキが食べたい!」と大喜びでした。

リクエストでヒエえびのチリソースとアマランサスのタラモサラダも作りましたよ。

この日は長女が通っていた5日間の児童劇教室の最終日でもありました。
練馬区で主催している劇の教室なんです。

馬場のぼるさんの「11ぴきのねこ」のお話から、「6ぴきのねこ」というショートバージョンの劇の発表会ということで、家族みんなで観に行きました。

長女も緊張していたようですが、堂々と大きな声でセリフを言っていて、何より楽しそうに演技していたのが良かったです。

最後に指導していた先生が、「演劇の練習というよりも、人の目をしっかり見て話すというような、日頃のコミュニケーションで大切なことを学んでほしいと思ってやりました」とおっしゃっていました。

親から小言みたいに言われるよりも、自主的に楽しく参加している場所で言われたほうがすっと中に入ってくるのでしょうね。

「人は表情で何を伝えたいのかわかるんだよ」と、長女もしっかり学んできたようです。

確かに小さなこどもたちは本当に表情豊か。
1歳の娘も伝えたいことを全力で表現していると思う日々です。

今年も残すところ数日。
大掃除がんばります!

たくあん作り 水があがらない時は

ブログへのご訪問ありがとうございます♪
東京都練馬区のつぶつぶ料理コーチ、
ふくし まりか です。

今日はクリスマスイヴですね!
早起きして、おうちクリスマスの仕込み♪

その前に、先週の日曜日に行ってきた清水農園さんでのたくあん作りについて書きたいと思います。

いつもお世話になっている畑の清水先生の奥さま、美希さんにたくあんの漬け方を教わってきました。

次女と三女と一緒に参加。
次女が活躍してくれました。

大きな樽で糠と塩をかき混ぜます。

一緒に漬け込むりんごと干し柿と柚子をきざんだところ。

干した大根を樽にギュッギュッと詰めて

こんぶとトウガラシ、刻んだりんごと干し柿と柚子を入れて、はじめに混ぜた糠をかけます。

そしてまた大根を詰めて、糠をかけるところまで繰り返し、今日のところはおしまい♪

その後の、重石をして、水が上がってきて、漬け込み期間を経て完成、というところは清水農園さんでしてくださるので、出来上がりを楽しみに待つだけです。

かなり前に大きな樽で、大量にたくあんを漬けたこともありますが、ここ最近は大根2本分くらいのちょっとの量でたくあんを作っていました。

その時に困ったのはなかなか水が上がってこないこと。

どうしたら良いのか美希さんに聞いてみたところ
「最初の重石が肝心」
なのだそうです。

「落し蓋をした上に乗ってぴょんぴょんジャンプするよー」
とのことも。

差し水は極力しないほうがいいのだとか。

今度家でつくる時は、しっかり押して、重石も重くして、やってみます。

たくあん作りの後は美希さんのお手製つぶつぶランチ!

ペペロンチーノごはんにひえフィッシュ、白菜とふのりのスープ、もちあわチーズフォンデュ、かぶのぬか漬け、大根とキャベツの柚子サラダという豪華メニュー。

未来食スクールにも通っている美希さんのお料理は絶品でした♡
この日も三女はスープを飲み干してお代わりしていましたよ。

早くたくあんできないかな〜。
出来上がりがとても楽しみです!

次回は1月♪
現在募集中「畑のごはん」のレッスンはこちらです↓
https://tubutubu-cooking.jp/lessons/index/78

つぶつぶおせち、人気の1品は?

ブログへのご訪問ありがとうございます♪
東京都練馬区のつぶつぶ料理コーチ、
ふくし まりか です。

昨日は、つぶつぶマザー真帆さんのおせちレッスンに参加してきました。

ジャーン。豪華なおせちプレート。

こんなに豪華なのに、一つひとつの品の作り方はシンプルです。
さすがつぶつぶ、簡単でおいしい!

ヒエで作ったブリ風の照り感、たまりません。

素揚げごぼうとエゴマの田作りも、とてもおいしくて、食べはじめたら止まらない感じ♪

そして大人気だったのが里芋のショウガ味噌だれ。
上にかかっているショウガ味噌が格別でした。

どのメニューもおせちという特別な時だけでなく、普段の食卓にも活用できるというのが良いですね。

うちの末っ子1歳はお雑煮に夢中になって、おかわりもいただいて飲み干していました。

三姉妹のかわいい女の子も参加していて、一緒に遊んでもらえて大はしゃぎでしたよ。

女の子は芋好き♡
お代わりして最後は芋プレートになっていたのが面白かった!

真帆さんのおせちレッスンは、27日にも開催されます。
今年はつぶつぶで手作りおせちがおススメです♪

現在募集中「畑のごはん」のレッスンはこちらです↓
https://tubutubu-cooking.jp/lessons/index/78